フレシャス dewo - デュオ の口コミ・正直な感想・レビュー

お部屋の雰囲気を邪魔しない上品に馴染むデザインがお気に入り。これまでにない使い心地がイイ!!

フレシャスキャッシュバックキャンペーン&Wチャンスキャンペーン
フレシャス スラット - slatの公式サイトへ

使ってみて分かった!!フレシャス スラット - slat の本音口コミ・レビュー

フレシャス スラット - slat の本音レビュー!ココが良かった!

これまでのサーバーの中で一番落ち着いたデザインだと思う。一色統一でスリム。そっと上品に置けるサイズ感が良い!!

フレシャス スラット - Slat の良い所はデザインがシンプルでサイズがコンパクト。ど部屋の雰囲気を損なわない

フレシャス スラット-slat は2016年にGOOD DESIGN賞を受賞している「おしゃれウォーターサーバー」として売り出している商品です。最近フレシャスはデザインに拘っていて、前年の2015年にもフレシャス デュオ(dewo)でこのGOOD DESIGN賞を受賞しています。

デザインの好みだけで言うと、私はデュオよりもスラットの方がシンプルで落ち着いた雰囲気になったと感じていて、こちらの方が好きですね。

フレシャススラット-Slatですが、ウチではホワイトにしました。お部屋の雰囲気に合ってて良いです。

カラーはマットホワイトマットブラックの2色展開で、清水家では↑マットホワイトを選びました。本当にシンプルだしサイズも小ぶりで軽く、Slat だけにスラっとした佇まいですね。全面白一色で、お水とお湯の出る口も一箇所。本当にシンプルなデザインです。

一色統一は思ったよりも満足度が高いです。そして、ホワイト(白)は置いても部屋を狭く感じさせないです。ウチはこんな風に置いてますが、例えばキッチンワゴン、キッチンカウンター、食器棚とかの間のスペースに置いてもいいですし、とにかく横幅は29cmしかないので結構置き場所の融通が利きそうです。

お水ボトルはウォーターサーバー本体の中に、しかも持ち上げずにセットできるタイプで楽です!

お水のボトルは軽量の9.3リットルタイプでこの容量は業界初。お水のセットは下のボックスでできる。

凄いと思ったのは、こんなにコンパクトなサイズなのに、お水ボトルはウォーターサーバーの中に収納・セットできるって事です。しかも、お水ボトルのサイズは9.3リットルと軽めです。一般的な12Lのものと比べて2.7Lの差ですが結構大きいですね。

ボトルを下にセットできるウォーターサーバーといえば、コスモウォーターのらく楽スタイル ウォーターサーバー smart だけでしたが、ついにフレシャスでも登場しました。

正直、らく楽ウォーターサーバー smart の下セット方式は便利だったんですが、お水を吸い上げる機械の音が結構うるさかったのですが、この Slat は全然音がうるさくありませんでした。

これはかなりポイント高いです!

再加熱、弱冷水(常温)ボタンがあって、ウチではかなり重宝してます!!

フレシャス スラット-Slat の操作は全部前面上のボタンで操作できる。

フレシャス slat は注水レバー(注水コック)が無くて、全てボタン操作でお水・お湯出しの操作をするタイプです。

フレシャス slat の前面上にある各ボタンとランプの機能・役割一覧
HOT NORMAL COLD
HOTボタン NORMALボタン COLDボタン
UNLOCKボタンを押してからHOTボタンを押すとお湯(80~85℃)が出ます。 ボタンを押すと常温水が出ます。 ボタンを押すと冷水(4~10℃)が出ます。
UNLOCKボタン REHEATボタン ECOボタン
UNLOCKボタン REHEATボタン ECOボタン
2秒間長押しするとロックが解除され、HOTボタンを押すとお湯が出るようになります。 3秒間長タッチすると点滅して温水の再加熱をしてくれます。温度は約90℃まで上昇します。 3秒間長タッチすると点灯してエコモードに切り替わります。温水が70℃~75℃になります。
FRESHボタン    
FRESHボタン    
5秒間長タッチするとFRESHモードになり、90分程度、熱水を循環させてサーバー内の雑菌を殺菌します。    

特にこのSLEEPモードはかなり良かったです。自動なのでスイッチの押し忘れが無いので確実に節電ができます。

2パターンの自動クリーン機能でお水の衛生管理が徹底していて嬉しい!

コンセントを入れた時間がクリーンモードの発動時間。自動で行うのが便利。

フレシャス スラット - Slat は、お水の衛生管理にかなり気を遣ってくれている印象があります。ウォーターサーバーによっては、ボタンを押して(手動で)クリーン機能を動作させるものがありますが、それだとやっぱり忘れがちになってしまいます。

でも、スラット - Slat の場合は自動で、しかも2種類のクリーン機能が定期的にサーバー内のお水の衛生管理をしてくれます。

フレシャス slat の 2種類の自動クリーンシステムについて
どちらのクリーンシステムも動作中はFRESHボタンのランプが赤く点灯する。
どちらのクリーンシステムも動作中はFRESHボタンのランプが赤く点灯する。
オートピュアキープシステム フレッシュモード
作動タイミング
電源プラグを入れてから5日間 電源プラグを入れてから30日間毎作動
所要時間
3分程度 90分程度

この2種類の自動クリーンシステムはコンセント(電源プラグ)を入れた時から始まりますので、夜の寝る間際に入れておいた方が良いですね。昼間に突然システムが動作して使えなくなったりしないので、夜がおすすめです。

光センサー感知式のSLEEPモードが便利!電気代節約になる!!

背面にあるSLEEPボタンをONにするとSLEEPモードになります。

先ほど2種類の自動クリーンシステムの話をしましたが、さらに!電気代節約の省エネ活動も自動でしてくれます。

ウォーターサーバーの背面に「SLEEP」というボタンがあるのですが、HOTスイッチをONの状態にしてSLEEPスイッチをONにしておくと、お部屋の明るさを光センサーが自動で感知して、暗い時には省エネモードになり、温水の温度を一時的に下げることで電気代を節約してくれます。

部屋が暗くなると温水のランプも緑色に点灯してSLEEPモードになります。

SLEEPモードになると自動で温水の加熱を停止して消費電力を抑えてくれます。朝になってまたお部屋が明るくなるとSLEEPモードから回復しますが、回復にかかる時間は10分程度なので、すぐに熱いお湯が使えるようになります。なかなか便利ですね。

この省エネモードなどを上手に使うと月の電気代は目安で380円程度で済みます。これはかなり安い方ですね。

給水部分が広々としていてカップ麺や急須・ミルクパンなど、置きながら注げるゆとりが嬉しい!

フレシャス スラット - Slat は給水部分が広くて使いやすい。

フレシャス スラット - Slat は、このお水を注ぐ所が広くて使いやすいです。このミルクパンですが口の直径は約12cm、深さは7cm程度ありますが、らくらく置いて注げます。

これくらいの長さのコップや電気ケトルなどもスムーズに注水可能。

その他、縦長のコップも↑小さいサイズのケトルなら全然いけます。これはティファールですが、蓋を開けて寄せればしっかり注げます。

ウチでは結構お茶を飲むので、ケトルにお水を入れてティファールで沸騰させてそこから急須に入れてます。リヒートしてそのまま急須に入れても良いのですが、私も夫もお茶は一度100℃に沸騰させてから飲みたい派なのでそうしてます。

流石にペットボトルの高さまではありませんでした。

ちなみに広々と言えども流石にペットボトルの高さまではありませんでした。

(※追記)でもコレ見て下さい!このこぼれたお水の受け皿(ドリップトレイ)を取り外せばペットボトルもいけました!ドリップトレイの深さも結構あるからこれも嬉しいですね。

こうすればペットボトルも大丈夫だし、料理に使うミルクパンや小鍋などは普通に置けるサイズというのは、実は中々ないので、これもポイント高いです!

フレシャス スラット-Slat のココがイマイチだった…。良くない・悪い所、デメリットなど

お水の出る勢いが強くてボタンの反応が少し遅いので、ちょっとした分量の調整が難しいかも…。

フレシャス スラット-Slat のお水の出る様子。

ちょっと細かい事かもしれませんが、他のサーバーと比べてお水の出る勢いがドボドボと強いな~と思いました。それと、ボタンを押すのに割と指の力が必要で、お水が出る反応がちょっと遅いと感じました。

例えば料理などで沢山のお水を出す時に、ボタンをずっとグーッと押しておかないといけないので、片手間に押すとちょっと指が疲れます。また、出る勢いが強いので微妙なお水の量の調整は難しいですね。このあたりは、レバータイプの注水コックの方が良いと思いました。

お湯を出す時は、解除ボタンを長押ししてからHOTボタンを押す。

お湯を出す時の操作は二段階です。お湯のロックを解除するのもちょっと時間がかかりますね。ただ、慣れてしまえば全然気にならないって、ウチの人たちは言ってます。子どもたちは最初から気にならない様子。私も大丈夫でした。慣れれば、お水の出る感じに合わせてボタンを離すタイミングとか調整できるようになります。

レンタルプランの場合、ひと月に3箱未満だとレンタル料金として972円かかる…。

レンタルプランだと月3箱未満の場合レンタル料がかかる。

フレシャス slat の場合「購入プラン」と「レンタルプラン」があります。ウチではレンタルプランにしましたが、この場合、月に3本未満の注文でレンタル料金が932円かかるという仕組みになっています。

これがウチではちょっとネックになって、たまにひと月で3箱…6本55.8リットル使いきれない時があったので、使いきれないまま次のお水の配送タイミングが来てしまった時がありました。

もちろん、申し込みの時に分かった上で契約していたのですが、中々歯がゆい決まりだな~だと感じました…。

そこでフレシャス slat では購入プランというものがあるのですが、購入プランだと3箱未満でも、サーバー自体を購入しているのでレンタル料金は一切かかりません。また、お水の価格がずっと20%OFFで購入できるというお買い得っぷりです。↓公式サイト比較表がありました。

フレシャス スラット - Slat の購入プランとレンタルプランのかかるコストの比較

ただし!これはサーバーの購入料金の36ヶ月分割料金支払い後の比較ですし、お水も1箱注文時のレンタル料金932円がかかる場合の比較なので、明らかに購入プランびいきな感じなのでちょっと解りづらいですね。

なので、もうちょっと解りやすく2つのプランを比較してみました。

フレシャス スラット - Slat の「購入プラン」と「レンタルプラン」はどっちがお買い得?比較してみました!
月1箱(2本18.6リットル)注文時での料金比較
  購入プラン
(キャンペーン)
購入プラン
(通常)
レンタルプラン
お水の料金
(1箱)
2,376円 2,930円
サーバー代/月
(3年分割)
1,350円 1,500円 -
レンタル代/月 - 932円
ひと月のコスト
(~3年)
3,726円 3,876円 3,862円
ひと月のコスト
(3年~)
2,376円
1年経過時点での合計 44,712円 46,512円 46,344円
3年経過時点での合計 134,136円 139,536円 139,032円
4年経過時点での合計 162,648円 168,048円 185,376円
※ 価格が安い方を赤字にしています。
※サーバーの購入価格は通常48,600円(税込)です。

なるほど。つまりおおよそ3年以上フレシャスslatを利用するなら購入プランの方がお買い得ですね。

月3箱(6本74.4リットル)注文時での料金比較
  購入プラン
(キャンペーン)
購入プラン
(通常)
レンタルプラン
お水の料金
(3箱)
7,128円 8,790円
サーバー代/月
(3年分割)
1,350円 1,500円 -
レンタル代/月 -
ひと月のコスト
(~3年)
8,478円 8,628円 8,790円
ひと月のコスト
(3年~)
7,128円
1年経過時点での合計 101,736円 103,536円 105,480円
3年経過時点での合計 305,208円 310,608円 316,440円
4年経過時点での合計 390,744円 396,144円 421,920円
※ 価格が安い方を赤字にしています。
※サーバーの購入価格は通常48,600円(税込)です。

なるほど。こちらも購入プランの方がコスト的にお得ですね。ただし、購入プランのデメリットとしては、36分割でも一括買取でも、3年位継続して使用しないと金銭的メリットが無いという事と、もうひとつ、使わなくなった場合ウォーターサーバーを自分で処分しなければならない、という事ですね。

購入プラン、レンタルプラン、それぞれメリット・デメリットをしっかり把握して最適な方を選ぶようにしたいですね。

ウチでは基本的に新しいウォーターサーバーに乗り換える事が多く、3年以上使うことはないので、レンタルプランにしました。

以上でレビューを終わります!

フレシャス スラット - Slat 使っている様子

フレシャススラット、届きました!
梱包綺麗ですね、フィルムをピリピリ…。
何故かフレシャススラットの取扱説明書だけ公式サイトからダウンロードできません。なので、レア。
この扉を開けてお水のボトルをセットします。
おしゃれなすSlatロゴ。
ドリップトレイです。
うこぼれたお水を受けられる容量は結構ありますね。
取り外し可能。キレイにお掃除できます。
フレシャススラット専用の9.3Lボトル×2=1箱です。
ここから扉を開けて下部にお水をセットできるタイプ。これは楽ですよ。
セット完了。
清水家が契約した時の特典「キャニスター」コーヒーや乙お茶の保存容器として使えます。
真ん中のボタン「NORMAL」ボタンは常温が出ます。
お湯のロック解除ボタン
背面にはるHOT/COLD/SLEEPボタン
お部屋に置いてみました。
お部屋に置いてみました。その②
後ろのアミアミを見ています。
オートピュアシステムが動作中。
フレシャス スラット - Slat の口コミ・評価

今回このフレシャス スラット - Slat で、初めて9.3リットル容量のボトルを使ってみたんですが、かなり良かったです。12リットルボトルに比べて交換のタイミングが早くて面倒かな~?なんて思ってたんですが、全然大丈夫でした!

フレシャスのウォーターサーバーで考えている方の中には、dewo(デュオ)とSlat(スラット)で悩んでいる人も居るかと思いますが、大きな違いはウォーターパック(dewo)か従来のボトルかだと思いますが、個人的には9.3リットルでしたら全然軽いし、持ち上げずに下部にセットできるので、Slat(スラット)をおすすめしたいですね。

以上、フレシャス スラット - Slat のレビューでした。

最近フレシャスでは常に乗り換えキャンペーンをやってくれているので、他の会社のサーバーからこっちを検討している方でも、解約金をキャッシュバックしてくれるので嬉しいですね。

フレシャス スラット - Slat の基本情報・商品情報

水の値段・電気代・解約金・月のコスト目安
サーバーレンタル料
(レンタルプラン)
月の注文箱数が3箱以上 無料
月の注文箱数が2箱以下 972円
サーバー買取料金
(買取プラン)
本体価格 54,000円
3月20日までのキャンペーン20%OFFで!! 48,600円
お水の料金
レンタルプラン FRECIOUS富士 1箱(9.3L×2 2,930円
FRECIOUS富士(500ml換算) 79円
買取プラン
20%OFF
FRECIOUS富士 1箱(9.3L×2 2,376円
FRECIOUS富士(500ml換算) 64円
電気代目安
(1ヶ月)
省エネモードでの目安 380円
初回金 無料
送料 無料
解約金 2年未満 9,720円
1ケ月のコスト
(電気代除く)
(レンタルプラン)
(月3箱以上注文)
24L消費 …1~2人(一人暮し) 3,780円
36L消費 …2~3人(家族) 5,670円
48L消費 …3~4人(家族) 7,560円
60L消費 …4~5人(家族・小規模オフォス) 9,450円
※…フレシャスSlatが扱うFRECIOUS富士は1パック7.2Lですが、一般的なお水ボトル12Lボックスを基準に計算し直しています。
(1パック1,465円÷7.2L)×12L=12Lの価格1,890円
※ … 500ml 換算の料金、1ヶ月のコストの料金については、小数点第2位を四捨五入しています。
FRECIOUS富士の成分・その他
FRECIOUS富士(1箱9.3Lボトル×2)
お水の種類 ナチュラルミネラルウォーター
処理方法 非加熱殺菌
ミネラル成分
(1リットル当たり)
カルシウム 5.7 mg
ナトリウム 5.2 mg
カリウム 0.7 mg
マグネシウム 1.9 mg
バナジウム 86 μg
硬度
(1L/mg)
21.0
軟水
pH(ペーハー値) 8.31
溶存酸素 0.94 mg
賞味期限 製造日より半年
(未開封・直射日光を避け常温保存の場合)
採水地 山梨県富士吉田市
フレシャス スラット - Slat ウォーターサーバーの機能・スペック
フレシャス スラット - Slat ウォーターサーバーの機能・スペック
外形寸法 (幅)290mm×(奥)350mm×(高)1110mm
タイプ 床置き
重量 20 kg
温度
(通常)
冷水 ・・・ 4~10℃ 温水 ・・・ 80~85℃
温度
(エコモード)
冷水 ・・・ 4~10℃ 温水 ・・・ 70~75℃
容量 冷水 ・・・ 1.5L 温水 ・・・ 1.5L
消費電力 冷水 ・・・ 90W 温水 ・・・ 430W
電気代目安
(ひと月)
平均 380円(※ECOモード使用時)
機能 フレッシュモード/オートピュアキープシステム
光センサー感知式ECOモード
チャイルドロック あり(ボタン式)
定期メンテナンス なし
配送方法・配送地域・支払い方法など
フレシャスのサービス
お水の配送方式 ワンウェイ(使いきり)
配送地域 全国(一部地域を除く)
配送業者 佐川急便
追加注文 午前中にマイページやお電話で注文の場合最短で当日出荷
無料お試し なし
支払方法
クレジットカード/代金引換(代引手数料324円
フレシャス デュオ - dewo の注意点・Q&A

フレシャス スラット - Slat のキャンペーンって何ですか?

現在フレシャス スラット - Slat では購入プランで販売しているウォーターサーバー本体を3月20日(月)まで20%OFFで販売するキャンペーンを行っています。

通常54,000円が48,600円になっているので、5,400円お得になっています。購入プランを考えている方はチェックですね。

フレシャス Slat-スラットから他のフレシャスのサーバーに交換できますか?また交換にお金はかかりますか?

他のサーバーへの交換は可能です。フレシャス スラット以外の、dewo(デュオ)、SIPHON(サイフォン)、SIPHON Slim(サイフォンスリム)、carrio(キャリオ)、ONE PIECE(ワンピース)、Rilakkuma(リラックマ)、AQUWISH(アクウィッシュ)、FRECIOUS BOTTLEbasic(フレシャスボトルベーシック)、に交換したい場合、5,400円(税込)で交換ができます。

フレシャス Slat-スラットの電気代が月380円というのは本当ですか?

これは実際にワットモニターを使って計測してみたのですが、本当です。ウチでは月に2箱(9.3×4ボトル)~2.5箱(9.3×5ボトル)程度を消費するというペースでしたが、月の電気代は300円を切る時もありました。

フレシャス Slat-スラットは下部からお水を吸い上げるタイプですが、音が気になります。大丈夫ですか?

これは個人差があると思いますが、お水を吸い上げる音はほとんど気にならないと思います。同じくコスモウォーターのらく楽スタイル ウォーターサーバー smart もお水を吸い上げるタイプなのですが、こちらと比べるとかなり音に差があり、本当にスラットは静かだと思いますよ。(※音についてはあくまで個人的な感想です。)

フレシャス Slat-スラットはサイズが小さいとありますが、高さ・横幅・奥行 のサイズを教えて下さい。

サイズは高さが111cm、横幅が29cm、奥行が35cmになりますが。因みにこの横幅29cmというのは、現在発売されているウォーターサーバーの中でも一番スリムなサイズです。(※2017年3月時点)

しずくんの「フレシャス スラット - Slat」買いポイントおさらい

フレシャス デュオ - dewo はこんな人に向いてる

とにかくシンプルに!今のお部屋の雰囲気をそのままにウォーターサーバーを設置したい方に!

フレシャス Slat-スラットは、フレシャス dewo-デュオに続いて、安積伸氏がデザインをし、これまたdewo-デュオに続いて、GOOD DESIGN AWARD 2016 という賞を受賞しています。

個人的には、dewoのようにアクセントカラーなども使用せずに、一色で統一しているのが素敵だと思います。本当にシンプルでコンパクトなので、特にホワイトであればほとんどどの部屋にも合うと思います。

力が無いのでお水の交換は楽な方が良いと思っている方に!

お水はボトルタイプなのですが、容量は9.3Lと、多分初めてのサイズだと思います。このサイズ感は思った以上に良かったです。軽いしボトル自体をサーバーの下部ボックスにセットするタイプなので、お水の交換が非常に楽です。

お水の安全性・衛生面には特に敏感な方に!

自動で行う2種類のクリーンシステムがあります。オートピュアキープシステムとフレッシュモードですが、共にコンセントを挿した時間から換算して一定日数が経過すると自動で中のお水を循環させ、サーバー内を衛生的に保ってくれます。

フレシャス デュオ - dewo はこんな人に向いてる

最近のフレシャスは、ウォーターサーバー会社の中でも一番色々なことにチャレンジしている印象がありますが、その最新のモデルSlatは、本当に良いサーバーだと思います。

特に素晴らしいのが衛生面への拘りで、定期的に2つのクリーンシステムが自動で動いてくれるのは、とてもありがたいです。やっぱり自分たちで掃除するというのは、たまに忘れてしまう事がありますから、こういった機能は本当に使う人の事が分かっていると思いました。(笑)

また、フレシャス スラット-Slat は、とにかくシンプル。そしてコンパクト。これまではコスモウォーターの代名詞だった「下部でお水をセットできる」デザインが、このフレシャススラットでも実現しました。

しかも音が静か。コスモウォーターのらく楽smartはちょっと気になるレベルの音だったんですが、スラットは全然気になりません。これは凄くポイントが高いです!

フレシャススラットはレンタルプランと買取りプランがありますが、だいたい2年後半~3年以上使う人は、絶対に買取りプランがお得です!

フレシャス スラット - slatの公式サイトへ
フレシャス スラット - slatの公式サイトへ
清水さん家のウォーターサーバー生活 HOMEに戻る