お掃除ロボット付きウォーターサーバー 口コミ・感想・レビュー

最新式の省エネ機能が凄い便利。価格や機能、サービスなどのトータルバランスが良いと思う。

プレミアムウォーターの公式サイトはコチラ

プレミアムウォーター スタンダードサーバー ロングタイプを使った口コミ・レビュー

プレミアムウォーター スタンダードサーバー ロングタイプのココが良かった!!

電気代を節約!最新のエコモードは本当に使える機能だと思う!!

最新の光探知式のエコ機能はかなり使える!!

エコモード(省エネ機能)なんですが、最新技術の光センサー式で光の量を探知してくれます。部屋が暗くなって光の量が少なくなると、自動でエコモードになってくれるという優れた省エネ機能なんです。

因みに公式サイトではひと月の電気代が約1,200円と記載されていますが、実際に計測したらかなり安く済むことがわかりました。

プレミアムウォーター スタンダードサーバーのエコモードについて詳しく
エコモードOFF エコモードOFF エコモード中
赤の点灯 オレンジの点灯 緑の点灯
背面のボタン
エコスイッチOFF エコスイッチON エコスイッチON
背面のECO S/W ボタンがOFFの状態。全面のランプが赤の点灯です。 背面のECO S/W ボタンがONの状態。全面のランプがオレンジの点灯でエコモード機能がONになります。 光センサーが光の無い暗い状態になると感知して自動でエコモードになる。この間は温水の温度が下がって節電中です。緑の点灯。

という事で、プレミアムウォーター スタンダードサーバーのエコモードは、背面のECO S/W ボタンをONにしておけば、後は勝手に光センサーが探知して節電をしてくれるので、かなり使い勝手がいいんです。

他社のウォーターサーバーにもエコモードはありますが、タイマー式や手動でボタンを押してエコモードにするやり方だったりしますが、手動の場合はかなりの確率で忘れます…。今のところ、この光探知式のが一番いいかな~と思います。

床置きのロングタイプだけど、かなりコンパクトなサイズ!!

シンプルなデザインでコンパクトなのがGOOD

実際に家に置いてみて感じたのは、他のウォーターサーバーに比べてかなりコンパクトなサイズ感だな~という事でした。床置きタイプの中ではこれまで使ってきたサーバーの中で一番コンパクトだと思います。

因みに、公式サイトのサイズはトレイを含んでいないサイズだと思います。実際にはトレイを下に敷いて使うと思うので、トレイを含めた実寸を計ってみました。

スタンダードサーバーの公式サイト記載のサイズと、トレイも含めて計ったサイズの比較
  奥行き 高さ
公式サイト 30 cm 35 cm 130 cm
トレイ込み実寸 幅は34.2 cm 奥行は34.2 cm 高さは34.2 cm
34.2 cm 37.1 cm 129.4 cm

という事で、トレイに乗せて設置すると幅と奥行きは数cmほど長くなるので、トレイを利用する場合はこちらの数字を参考に設置場所を考えてみてください。お水こぼしが無いように使えるなら、トレイ無しでもいけます。

専用のスマホアプリから注文や変更の操作ができる!簡単でいい!!

スマホアプリでサクサク注文操作などができる。

これ、プレミアムウォーターの専用スマホアプリなんです。これで追加注文とかお届け日の確認・変更ができます。普通のWEBサイトじゃなくてアプリなので管理画面がサクサク動いてくれてストレスフリーなのが良いです。これはイイな、と思いました。

例えばウチではよく追加注文をします。定期配送の周期は最大期間1ヶ月&最小本数2本にしておいて、後は追加注文で足りない場合だけ注文するようにしてますね。これだと無駄がないかな~と思っています。

もちろん、スマホじゃくても公式サイトや電話での自動音声案内で簡単に注文や変更などができます。

PREMIUM3年パックで契約するとお水の値段がかなり安くなる!!

プレミアムウォーターを契約する時には2つのプランが選べます。「基本プラン」か「PREMIUM3年パック」です。そして、PREMIUM3年パックで契約すると、12リットルお水ボトル1本の価格が302円(税込)もお得になります。

基本プランとPREMIUM3年パックの料金比較

このPREMIUM3年パックの12リットルボトル1本1,750円(税込)という価格は、天然水ボトルの中ではかなり安いですね。

因みに私はPREMIUM3年パックをおすすめしますね。その理由は後ほど。

プレミアムウォーター スタンダードサーバー ロングタイプのココがイマイチ。評判以外の悪い所

サーバーの解約料は正直高いと思う。でも上手く計算すれば…?

サーバー解約料ですが、これは正直言って高いですね。因みに、先ほど紹介した「基本プラン」と「PREMIUM3年パック」では縛り期間と解約料が違います。大事なところなのでチェックしておきましょう。

  縛り期間 解約料(税込)
基本プラン 2年未満での解約 10,800円
PREMIUM3年パック 3年未満での解約 16,200円

なるほど、この縛り期間と解約料で考えると、契約はやっぱりPREMIUM3年パックがお得かもしれませんね。おそらく2年使う人は3年使う場合が多いでしょうし、PREMIUM3年パックの場合1本につき302円安いので、約54本注文した時点で16,308円。解約料分は相殺される感じになりそうです。

また、私が契約した時は「乗り換えキャンペーン」と「Amazonギフト券4,000円分プレゼント」というダブルのキャンペーンがあったので、解約金は実質0円で契約できました。

プレミアムウォーター スタンダードサーバー ロングタイプ 総合評価

プレミアムウォーターのスタンダードサーバーは、価格・ランニングコスト・サイズ・スマホアプリなども含めたサービス全体の使いやすさなど、トータルバランスがとても良い商品だと思います。

最近、ウォーターサーバーは他社との競争が激しくなっているようで、乗り換えキャンペーンなどで解約金を相殺してくれる場合が多く、また、その他にもキャッシュバックキャンペーンが行われていたりするので、そういったお得なキャンペーンに乗っかれると、解約金の心配は無くなります。

清水家の使用中の様子です!!

しずくんの買いポイントおさらい

最近口コミでも利用者が増えていると感じるのがプレミアムウォーターです。なんといってもこのスタンダードサーバーは、最新式の光センサー式エコモードが特徴だと思います。

最初に背面のECOスイッチをONにしておくだけで、後はサーバーが勝手にお部屋が暗くなった時に節電モード(エコモード)になって温水の温度を下げて余計な電気代をカットしてくれます。

電気代を約30%カット※1日に約8時間消灯した場合

また、プレミアムウォーターはお水のプランが2通りあります。基本プランPREMIUM3年パックですが、PREMIUM3年パックで契約すると、12Lお水ボトルの価格が基本プランよりも302円(税込)安くなります。

12Lボトルが重いと感じる方には7Lボトルもあります。ただしこれはPREMIUM3年パックを契約した場合に限りますので注意が必要です。

また、契約してからは日々の注文管理は専用のアプリがあって、手軽に操作できるのが嬉しいです。

価格・機能・サービス内容などバランスのとれた商品で、キャンペーンなども常に展開しているので、しっかり長く使っていこうと思っている方に最適なウォーターサーバーだと思います。

プレミアムウォーター公式サイトはコチラ
清水さん家のウォーターサーバー生活 HOMEに戻る